2018年5月24日木曜日

Published 21:48 by with 0 comment

5月25日(金) 女帝・カップクィーン

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月は女帝、今日はカップクィーンが鍵です。


カップクィーン


聖母マリアです。





ここに描かれている水は時間というよりは、心の奥底を表していると思います。
心の奥底に流れる水と一体化する。
一体化したら具体化のために行動する。






女帝
川と滝
時間と生死です。
時間が流れて、生まれて死んで、時間が流れて、生まれて死んで、時間が流れて、生まれて死んで……恒転如暴流
信じてもらえないだろうけど、存在した瞬間から覚えています。


 
勢いよく流れ落ちる水が男性、受け止める滝つぼが女性。性行為の暗示です。
赤い一滴と白い一滴で生まれる。




描かれている人物はヴィーナスです。
愛と美を人格化したものです。




女帝・カップクィーン
変化していく愛と美を形にしよう。






5月もそろそろ終わりだ。
写真家として、そろそろ本腰を入れ愛と美と性を写真にするぞ。

放浪時代、愛と美と性はアルカロイドの中にしかないと思ってた。

時間についての本を読んでいます。その中に地球の公転速度が書いてました。時速10万kmくらいです。
バイクに乗ってる人はいるかな。僕がバイクの免許をとったころは、原付か自動二輪の二つしか分類がありませんでした。そのおかげで、今でも自動二輪免許の限定は解除です。

時速100㎞でバイクを走らせたことある?
石ころ一つ踏むか、オイルをちょっと踏むかでひっくり返り即死。
恐怖は感じなかった。感じていたらアクセルが緩む。

今じゃ怖くてバイクに乗ることすらできません。

時速10万kmの見えないメリーゴーランドに乗って俺たちは太陽の周りを周ってる。
恐怖は感じないでしょ。

恐怖は感じるから存在する。事柄があって恐怖を感じるんじゃないんだ。



愛と美と性があるから感じるんじゃなく、感じるから愛と美と性が創られる。

統合する。中川昌彦流愛美性。


Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「嘘」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

5月【5月5日から6月5日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 








ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治








続きを読む
      edit
Published 1:12 by with 0 comment

5月24日(木) 女帝・ワンドクィーン逆位置

休みです。

今月は女帝、今日はワンドクィーン逆位置が鍵。


ワンドクィーン逆位置
火が無いのではない。火の使い方を間違えているだけ。修正すればいい。
修正が間に合えばいいのだが。

(試合に勝ちたい)という情熱。これは(火)です。
火を持つこと自体は問題ないし、持ったほうが良い。
その使い方を間違うと問題が起きる。ましてや(ピラミッド)の後ろ盾がある人物が火の使い方を間違うと取り返しのつかないことになりかねません。



というか・・・・・・さ。
取り返しのつく間違いというのはあるのだろうか・・・・・・





女帝
誕生、成長、実り、死が描かれています。
これらを苦しみと見るだけじゃなく、楽しもうよということなんだろう。



川の流れ、滝が描かれています。
時間の中に際立つイベントとしての生死。
それが繰り返される。

時間が流れて、生まれて、死んで、時間が流れて、生まれて、死んで……

今月は「滝」の本一冊、「時間」の本を二冊読んでます。
時間の本がめっちゃ難しいというか、さっぱり分らん。一冊は哲学の本。
哲学から時間を読み解くってのが、もう、なんかね、アウト。

後の一冊が物理学から時間を読み解くという形式。
名前くらい聞いたことがあると思うけど、アインシュタインの特殊相対性理論。時間と空間ってセットで切り離せないものみたいです。

光速で動くと時間が遅くなるというウラシマ効果って知ってますか。SFではおなじみのテーマ。
GPSを使っている人も多いと思う。4つほどの人工衛星の電波を受信する。人工衛星の速度による時間の流れの変化、そして地球の重力によって空間が歪むことによる時間の流れの変化は無視できないので調整しているらしいよ。どうやってやるのかは知らないけど。

ほっといたら人と人との共通の時空間なんてバラバラになるのかな。




進化した科学は魔術と区別がつかなくなると誰かが言ってた。
魔術だな、廃棄したという売却交渉記録がポンと出てきたりする。


 その時誰か忍び足に、おれの側へ来たものがある。おれはそちらを見ようとした。が、おれのまわりには、いつか薄闇うすやみが立ちこめている。誰か、――その誰かは見えない手に、そっと胸の小刀さすがを抜いた。同時におれの口の中には、もう一度血潮があふれて来る。おれはそれぎり永久に、中有ちゅううの闇へ沈んでしまった。………

芥川龍之介
「藪の中」








女帝・ワンドクィーン逆位置
「わたし」を抜いて生きる。これができたらそうとう楽になる。




 Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「嘘」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

5月【5月5日から6月5日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 







ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治







続きを読む
      edit

2018年5月22日火曜日

Published 21:25 by with 0 comment

5月23日(水) 女帝・カップ6逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月は、女帝。今日は、カップ6逆位置が鍵です。


カップ6逆位置
旅立ちを促すカードです。
逃げ出すのでもなく、身を引くのでもない。旅に出る。

このタロットカードに描かれている庭園は、楽園との関連があるかな。
幸福、救済、純粋さを表しています。





旅の方向性。
西に行くか?南に行くか?
大きく違う。

40年ほど前、深夜のカルカッタ空港。空港から出るとほとんど明かりがない。
暗い中にタクシーがずらっと並んでいて運転手たちが俺の背中のバックパックを引っ張る。街中まで乗せていってやるとでも言っているだろうがサッパリ分からなかった。

暗い中にワイワイ騒いでいる黒いインド人。彼らの目玉がギラギラと光る。
なんとか値切って街中まで移動。

冬だった。冬のカルカッタはめちゃ寒い。
冬のカルカッタが寒いとは知らなかった。インドって暑いというイメージしかありませんでした。だから持っていた服はTシャツのみ。

大雑把な予定では、カルカッタから西に行ってベナレスへと向かう予定だったが余りにも寒いので南下することに変更。
あのまま、西に向かっていたら人生は変わっていたかもしれない。





旅の方向性。
自分を探すか?
自分を創りあげる素材を探すか?
自分はどのような人間になり、どのような生き方をしたいのか?

僕は、ヘラヘラしている人間になり、ダラダラとした生き方をするのが望みです。






女帝

ここから飛び降りたいという衝動を抑えることに苦労した(中略)。このすばらしい創造物のそばで一生を過ごせたらどんなに素晴らしいことだろう。ここで死に、滝に抱かれるように埋めてもらえれば、きっと楽しいに違いない。

旅とセックス(イアン・リトルウッド著)


女帝のカードには、死とセックスが詰め込まれている。
まさしく、人生です。
この世界が、そうなのかもしれない。




女帝・カップ6逆位置
楽しんだら、次行ってみよう





 Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「嘘」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

5月【5月5日から6月5日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 






ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治





続きを読む
      edit
Published 2:01 by with 0 comment

5月22日(火) 女帝・ソードエース逆位置

休みです。
昨日は麻酔科、今日は内科。木曜も病院。休みはぜんぶ病院通いという週です。
笑ってしまう。

住民登録すらしてない時代があったので、今と違って保険証などなかった。
そんな時期に病気になって病院へ行くのは一苦労だった。





今月は、女帝。今日は、ソードエース逆位置が鍵です。


ソードエース逆位置
楽しい意味合いのカードではないけど、死にたくなるほど辛いカードでもない。




展開されたポジションによるね。
最終結果でソードエース逆位置ならば、止めといたほうが無難です。

途中経過なら?
どのような危機が来るか展開されたカードから読み取ることになります。





女帝
昨日読んだ本にゲーテの詩の一節が書いてあった

人の魂は水に似ている
天から降りてきて
天に昇る
そして再び
地へと下り
果てしなく巡る
滝の詩です





女帝・ソードエース逆位置
辛いことも過ぎていくことだけは忘れない。




 Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「嘘」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

5月【5月5日から6月5日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 





ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治



続きを読む
      edit

2018年5月21日月曜日

Published 0:39 by with 0 comment

5月21日(月) 女帝・ソード9逆位置

休みです。

今月は、女帝。今日は、ソード9逆位置。


ソード9逆位置
これがまぁ、くせ者のカードです。
イメージとしたら、ワンド2逆位置に近い。

絶望する→立ち上がる。こういう感じ。

ワンド2逆位置も、成果は出ない→次の手を探す、こういう感じ。



ワンド2逆位置でも、白い花と赤い花は残っている。
ソード9逆位置でも、奇麗に並んでいる剣は残っている。
こういう感じです。



ソード5逆位置とは違い、自罰的にならないように気を配る。
奇麗に戦ったんだから。
自分を責めて決行するのは今日じゃない。




女帝
(滝)について詳しく知りたくなったんで、「滝と人間の歴史」という本を買いました。【死】と【女帝】の共通部分が浮き上がるかも知れないと期待してます。
流れ落ちる水・受け止める滝つぼ。浄化。落ちた命が消えるところ。異世界の入り口。これだけじゃなく。




藤村操とか飯沼勲とか、白糸の滝とか。





女帝・ソード9逆位置
奇麗に生きる男と女になろう。




 Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「嘘」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

5月【5月5日から6月5日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 




ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治

続きを読む
      edit

2018年5月20日日曜日

Published 0:42 by with 0 comment

5月20日(日) 女帝・ソード3

休みです。

今月は女帝、今日はソード3が鍵です。

ソード3
二日続けて、3が出た。3は成長を表す数です。

灰色の空から冷たそうな雨が降っています。


豊穣の象徴です。
干ばつは農耕を人類が始めた頃から恐れられていた。そのために、雨乞いの呪術はシャーマンにとって必須でした。天地と一体化し、トランス状態になるためにサボテンやキノコも使ったんだろうね。

雨は浄化も表します。
天から降り、まだ地上の穢れに触れていない水です。真実を知る英知を与えてくれます。



英知を得る。
それでも心臓に剣が刺さっている。
真実を知ることが痛みを伴うことという場合もあります。ソード3とは、そういうものだと僕は理解しています。





女帝
そういえば、このタロットカードも3だ。



12の星のついた冠。
12
宇宙の秩序。方位だけではなく時間を加えた数。
12は(輪)とも関連します。(輪)といえば、ワンド2を思い出す。
また、時計の文字盤が12だったり、1年は12ヶ月だったり、12は時と関わる。

時は遠景の川と繋がる。川か。。。
恒転如暴流 阿羅漢位捨か。。。
この世には(女帝)がいるとわかったし、もういいかな。




いつ頃だろ、思い出せないが、結婚した後。
掛け布団が羽毛になった。
あの、ふんわりとした感触。女帝に近いかもしれません。

放浪時代が長かったから、宿の布団で寝ることが多かった。
住み込みで働いた時期も長かったので、住み込み先で用意してある誰が使ったのか分らない布団で寝ることも多かった。

結婚してなかったら、今でも半分カチカチになって湿って冷たくて重い布団をかぶって寝てたのかな。
いや、この歳まで生きてなかったか。(もし)は禁物です。




結婚か
出来るとも思わなかったし、したいとすら思わなかった。
変なの。

帰宅すると妻が「結婚式は今日だったよね?」というんで「は?」と返事をした。
英国王室の結婚式の話でした。
分けわからん。脳細胞のどこに電極を挿し電流を流したら、他国の王室の結婚式に興味がある人間になれるんだ?

興奮している人たちを見ても、ハロウィンに渋谷で騒いでる連中を見た時のように(馬鹿だな)とは全く思わない。不快にも感じない。
でも不思議。他国の王室だよ。
ニュース番組で真剣な顔をして「おめでとうございます」という人を見ると、あるいみ(すげーな)と感じる。

命あるものが持つ徳性の一つに、共感というのがあるけど、共感を超えてない?






共感か
僕は映画「ブレードランナー」(旧作のほうね)を恋愛映画と分類しています。
なぜなら原作の小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」で登場したマーシー教やエンパシーボックスに一切触れてないからです。


こちらのほうに共感する。


女帝・ソード3
肩にぐっと力を入れ数秒間じっとしている、そしてスッと一気に肩の力を抜く。
歩き出す。



Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「嘘」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

5月【5月5日から6月5日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 



ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治
続きを読む
      edit

2018年5月19日土曜日

Published 0:33 by with 0 comment

5月19日(土) 女帝・カップ3

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時頃までいます。

今月は女帝、今日はカップ3

カップ3
乙女たちが庭園で誓い合っているかのようだと述べられています。
実占では、人と関わり成果を上げているときに出ます。注目する点は着ている服の色が違うということ。ワンド5を思い出しますね。

「共に歩む」というアドバイスがいいでしょう。





庭園
心理学としたら庭園は森の反対概念です。鬱蒼と茂ったジャングルと枯山水庭園を思い浮かべてみて。

枯山水的だけど、カバラでは瞑想を表すみたい。神秘的恍惚をもたらす場所です。




乙女
これはもう単純。無垢です。




カボチャ
精霊や魔女と関連があるようです。シンデレラだっけ?カボチャの馬車。

現実のカボチャの馬車は大変なことになってる。自己破産した人も出てきてるみたい。

11月1日がカトリック教では諸聖人の日です。
守るべき祝日の一つ、全ての聖人や殉教者を記念する。
アイルランドやケルトでは、諸聖人の日の前夜は、HallowEveと呼ばれて、キリスト教伝来以前の精霊たちを祭る夜だった。

アイルランドの移民がアメリカに移住することで、HallowEveがハロウィンへと変化しました。そしてプロテスタント経の多いアメリカでは諸聖人の日を記念するよりもハロウィンのほうが賑やかになった。

精霊や魔女がカボチャをどのように使ったのか?
住まいと関連づいてたという文章を読んだことがあるようなんだが、うろ覚えです。




女帝
ここには、庭園になる以前の森林が描かれています。
命を生み出し、物質を腐敗させる大地です。
砂風呂に行きたくなった。

森林か。
人ごみが苦手なせいもあって、浄化とか癒しとかパワースポットといえば有名な神社仏閣よりも、伊豆の山奥あたりの名も知れぬ人気の無い林道でボーっとしてる方が体にしっくり来ます。





時間と関わりがあります。時間か。
平成も終わりですね。こういう風に元号で区切るのは嫌いじゃないんだ。

65年、いろんな人に迷惑をかけてきたなぁ。
ソード9のように頭を抱えることは無くなったが、もう少しましな生き方が出来たんじゃないかなとぼんやり想う。





カップ3・女帝
楽しく、清らかに関わろう。善い思い出になる。





Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「嘘」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

5月【5月5日から6月5日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 









ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治
続きを読む
      edit