2017年8月22日火曜日

Published 23:30 by with 0 comment

8月23日(水)星・ワンド5

近所ではユリが満開です。

今日は東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から20時ころまでいます。
今月のテーマは、ⅩⅦ星。今日のテーマは、ワンド5

ワンド5
A posse of youths, who are brandishing staves, as if in sport or strife.
こう述べられています。そして、ここから得るものは金銭や利益や豊かさです。

実占時には、他の争い系のカードと比較し説明することを絶対に忘れないでください。このことは、とっても重要ですからね。

まだ、地についていない棒・火。どの棒を最初に地につけるか?二番目は?三番目は?という読みで良いでしょう。




A posse of youths, who are brandishing staves, as if in sport or strife.

Estas Tonne
「このギタリストはロシア人で○○だったらしく、放浪して、なんか凄いよ」と女房に勧めたら「どうして○○○○ーはこういう音楽にいくのかしら」と笑った。色々いるから一概には言えないけど、俺はヒッピー系だからね。こういうのが好き。





ワンド5
さて、どんな棒・火・暖めるもの・気力や活力を一番にして、地につける・実行に移しますか?


僕は煩悩の塊というほどではないけど、欲は強い。お金持ちになってタワマンに住んでやジャガー、BMWのスクーターを乗り回したい。
だが、僕の運命じゃなかった。これは一番じゃないんだなぁ。と。つくづくと。






僕の一番は、あまりにもあからさまな言い方で恥ずかしいが「生き残っても善い」ということを伝えること。




ⅩⅦ星
希望と解釈することにウェイト氏は異議を唱えています。そう、このカードは「明日は今日よりも良くなる」というような希望とはちょっと違う。
年収500万を1000万にしたいとか、結婚したいとか、そういう希望じゃない。
1を10にするのでもなく、0を1にするのでもない。
マイナスの行き先をプラスの方向に変える。


死んだ者が蘇る。
虚無からの脱却。




ⅩⅦ星・ワンド5
自分の優先順位を決めてください。1番が「裸の女」ならそれに向かって進もう。


Love & Peace
8月の運勢をアップしました。
8月のインタビューをアップしました。2017年8月「お化けの話」
中川昌彦オフィシャルサイト     
続きを読む
      edit

2017年8月21日月曜日

Published 23:35 by with 0 comment

8月22日(火)星・ワンド7逆位置

鬼シリーズ三段です。今日は動物の要素を少し入れてみた。鬼でなくなるな。鬼はやはり人間が変化したものだ。生成(ナマナリ)→般若と変化しなきゃ!

今日は横浜関内占い月天子に12時から20時ころまでいます。
今月のテーマは、ⅩⅦ星。今日のテーマは、ワンド7逆位置。

ワンド7逆位置
ソード5の戦いではなく、このカードの逆位置は争いが起きることを暗示していません。このカードは、注意信号として捉えるカードだと思っています。
「弱気にならないこと」。これが、このカードのメッセージです。

空は青い。平和の色です。服は緑、成長の色です。心配事は杞憂に終わるでしょう。
先日の鍵がペンタクルス4だった。心配事の種子は、所有するということから始まるのかもしれない。

自分のものだと思う財宝やお金、肉体は死んだら手を離れる。なにもかも離れる。
意識も離れる。胸の奥にうっすらと感じる魂すら離れる。
Aさんの死体を見て、Aさんがいると思わないように、Aさんの霊を感じてもそこにAさんはいない。Aさんに二度と会うことは無い。

暴流が水しぶきを上げている。水に変わりはないが、同じ水しぶきは二度とない。

チャンスは二度とこない。
過去世にこだわることなく、来世を憂うことなく、とにかく現世で全力を尽くす。
現世で愛している人に来世で巡り合うことは無いからね。







ⅩⅦ星
希望。
これは安易な解釈だとウェイト氏は述べています。オカルティストとしたらそうかもしれません。
ただ、僕は今この瞬間になにをするかを占う仕事をしているので、希望という力を軽く見ることが出来ない。

プシューケーはヴィーナスに命じられ。美の箱を持ってくるが、開けてはならぬという禁を破り開けてしまう。箱の中には、死が入っていた。
パンドラは箱を開け、罪悪をこの世にもたらすが希望もこの世界に解き放つ。

希望は生き甲斐になる。



ⅩⅦ星・ワンド7逆位置
希望をもって一歩踏み出す。

1953年に生まれ、1990年夏まで希望を持ったことが無かった。
昨日、28歳の方が鑑定に来てくれた。ふと僕の28歳時代を思い出した。ふーーーむ・・・。(笑)
仕事上でも私生活上でも20代、30代の人と真面目な話をすることも多い。自慢にもならないが、みんな20代のころの俺よりクズじゃない。大丈夫です!!

生き延びてりゃ何とかなります。



Love & Peace
8月の運勢をアップしました。
8月のインタビューをアップしました。2017年8月「お化けの話」
中川昌彦オフィシャルサイト      

こないだトイレの話を書いたので、また別なトイレの話。

スリランカの北、ジャフナという港町(横浜、神戸みたいなとこを想像しないでね)に数日いた。海岸沿いの安宿に泊まっていた。

トイレはもちろん屋外。
直径1mくらい、深さも1mくらいの穴が掘ってあり、その穴の上を二本の板が渡してある。それのみ。 板がたわむのよ・・・。でも、あのトイレというか穴というかには電球が灯っていたので夜でも平気だった。



それから何年かたって、ジャフナをはじめスリランカ北部は内戦になったんだよなぁ。 




続きを読む
      edit

2017年8月20日日曜日

Published 23:50 by with 0 comment

8月21日(月)星・ワンド8逆位置

昨日のテーマがペンタクルス4だったので。昨日は一歩も外に出ず、鬼を作ってました。二回目にしてはまぁまぁだと自画自賛。

今日は横浜関内占い月天子に12時から20時ころまでいます。
今月のテーマは、星。今日のテーマは、ワンド8逆位置。

ワンド8逆位置。
棒が綺麗に飛行していますね。ゴールが近いとも述べられています。
川を渡る行為は、ワンド4、カップナイトなどと同じイメージで捉えてください。

ただ、ケルト十字で最終結果に出たときは、決してペンタクルス10などのイメージを伝えないこと。




今日は逆位置に出た。
棒が乱雑に目の前をふさいでいる。


このカードには人物が描かれていない。人知を超えた力の存在を暗示しています。
五感や六感では決して捉えられないものがある。気とか霊とかはある種の人たちは感じるが、それを超えた力の存在がある。

グノーシスでは至高神の存在を知るヌースは叡智だけだと言われている。
その他のアイオーンは見知りたいと憧れるが近づけない。
ましてや人間ならば通常ならば、アイオーンを感じることぐらいだろう。

今日、流れが止まるならば至高神の力が働いているということでしょう。






ⅩⅦ星
生活の中に潤いを入れること。もちろん、自分にも他人に対しても潤いを与えること。
裸の女性はヴィーナスではないので、五感の潤いというよりは心理的な潤いに近い。





ⅩⅦ星・ワンド8逆位置
足を止めて居心地の良い環境をつくる。




Love & Peace
8月の運勢をアップしました。
8月のインタビューをアップしました。2017年8月「お化けの話」
中川昌彦オフィシャルサイト      



Estas Tonne @ Boom 2014 [Road to Utopia]
続きを読む
      edit
Published 1:26 by with 0 comment

8月20日(日)星・ペンタクルス4

休みです。
今月のテーマは、ⅩⅦ星。今日のテーマは、ペンタクルス4

ペンタクルス4
街に背中を向けた男。王冠にペンタクルス。胸にペンタクルスを抱え込む。足元に二つのペンタクルス。

所有するものを守りきるカードです。もちろん、ここでもペンタクルスは財だけを意味していません。
この男の腕の組み方にも象徴が隠されている気がしてる。なんとなくだが、タオに似てない?

所有ね、ヤマギシズムの【洗礼】を受けてしまった者は所有ということに対してちょっぴり世間とは異質なものが入り込んでしまう。

昔から「あの世まで金は持ってけないんだよ」とも言う。あの世があるかは知らないけど。
身体も恋人も妻も信念も想いでも愛も魂も、なにもかも全てをあの世まで持ってけないかもしれない。






ⅩⅦ星

裸の女は、救済のため天界から墜ちたソフィアなのかもしれない。


占い的には、希望、願望、生活の中に芸術を入れることなど。


すでに、ソフィアは我々に命の水を注いでいる。


三人の賢者は星を読む者だったはず。







ⅩⅦ星・ペンタクルス4
明日、全てを手放すかもしれない。今日、持っているもの(物質だけにこだわらず)全てをどう活用するか。




GOAに一か月ほどいた。コテージという名の海辺に立っている掘っ立て小屋が宿。電気は無く、夜はロウソクのみ。
屋根はヤシの葉を編んだものが敷き詰められてた。そよ風が吹くと屋根が小雨が降ったような音を立てた。
(雨?)と思い窓を開けると満天の天の川。それだけでも飛べた。
70年代のGOAに行けたのは幸運だった。

あの星空の美しさは忘れられない。






ティモシー・アーチャーの転生を読んでいます。ティモシー。ディックはあえてこの名前を使ったんだろうな。



Love & Peace
8月の運勢をアップしました。
8月のインタビューをアップしました。2017年8月「お化けの話」
中川昌彦オフィシャルサイト      


↓以下すげー汚いこと書くから綺麗好きは読まないで!









































トイレが凄かった。1平米くらいの小屋。中に入ると一段高くなったところに太めの土管の端っこがある。土管は斜めに下がり小屋の外に突き出している。それだけ。大も小もそこでする。

小は地面に吸い込まれる。
大はどうなるか???放し飼いか野生なのか分からない豚が何匹もトイレの周辺をうろついていて、その豚たちが食べる。

小のときはいいんだが、大のときは豚たちが餌だ!と土管の中に顔を突っ込んできてブヒブヒ喚く。
しゃがんだ股間から覗きこむと豚の顔が見える。 キン○○を食いちぎられるかと怖かったよ。


続きを読む
      edit

2017年8月19日土曜日

Published 2:09 by with 0 comment

8月19日(土)星・カップエース逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から20時頃までいます。

今月のテーマは、ⅩⅦ星。今日のテーマは、カップエース逆位置。

カップエース逆位置。
仕事、人間関係、健康、生き方などなど色々な占的がありますが、カップエース逆位置は(ん・・・)という感じを受けます。
ケルト十字の展開でどこのポジションに出ても(ん・・・)と感じる。別にこれ一枚が強烈なダメージ、悲しみを表すわけではないけど(ん・・・)。

家族、金銭、仕事、健康ですら基本には人間関係の中で悩みは生じると感じています。
当たり前だけど、孤立して生きるわけには行かない。カップ・水・循環し潤すもの。人間関係の中でどうしても生じる軋轢を滑らかにしてくれる潤滑油が切れたというイメージで占ってください。

喧嘩や闘争ではないけど、ぎすぎすし始めた人間関係。
これをどうするか。正解は無いのかもしれない。100年前の人たちも人間関係で悩み、100年後の人たちも悩むでしょう。




アドバイスとしたら人間関係で苦しんでいたとしても、自分は無価値だと思わないでください。そして笑顔でいてください。





ⅩⅦ星
裸の女性。着飾る必要も無い。自分を偉く見せようとか、権威があるように見せようとかする必要も無い。素の自分でいること。

心の持ち方とすれば、命の水を形あるものに注ぎ続ける。




ⅩⅦ星・カップエース逆位置。
苦しいのは分る。その上で、笑顔で人に優しくしよう。





苦しいときに、この歌を聴きます。僕自身への応援歌です。
ヒロトサイコー!!





64回目の夏、64回の中で三本の指に入るくらいの苦しい夏ですが、なんとかやっています。
昨日、初めての依頼者がネットで観て来てくれました。雑談の中で「占い師になるのになにかの能力のようなものが必要ですか」と聞かれました。
「特別な能力なんて必要ないです、占いに対する姿勢だと思います」と答えたら「意外です、どんなことですか」と再び聞かれました。

1:迷ったら自分のことは自分で必ず占う事。
当たり前だよね、自分のことは占えないなんて占い師はイヤだ。

2:占った結果が自分の意に添わなくても、その結果に従い行動する事。
AかBか迷って占って、Aが吉と出たのに自分の占い結果を信頼できない占い師はイヤだ。

3:占い師自身が楽しく生きる事。
これも当たり前。世界は苦しみに満ちているが、その中でも美を見出さなきゃ。

3に共鳴してもらえました。
そうなんだよ。苦しみに満ちているが、絶望する必要性は全くない。苦しみから絶望へと道は続いていない。



今年の二黒土星は乾宮回座。だが、節あけから苦しいことが多くて、たびたび「運命」を占っていたが、僕はもう二度と自分の運命は占わない。自分の占いを信頼しているから。


運命 2017年6月25日(日)







Love & Peace
8月の運勢をアップしました。
8月のインタビューをアップしました。2017年8月「お化けの話」
中川昌彦オフィシャルサイト     
続きを読む
      edit

2017年8月17日木曜日

Published 23:31 by with 0 comment

8月18日(金)星・カップ7

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から20時ころまでいます。

今月は、ⅩⅦ星。今日は、カップ7

カップ7
妖精が見せる幻というようなことが述べられています。
そして、人物が黒く描かれている。僕は、このカードの〈黒〉は他のカードの黒と意味が違っているとも考えています。〈無色〉ということを描きたかったんじゃないかと思っています。

このカードは、けっして失敗や行き詰まりを意味していません。道が7方向に拡がっている、どれを選ぶか僕たちに任されている。そんなイメージです。

幻の中に浮かぶ妖精からの贈り物。なにを欲しいですか?




僕は〈蛇〉が欲しい。蛇には知恵の鋭さのようなものもありますが、Ⅰ魔術師が腰に巻いているウロボロスの蛇を想いだしてください。時間と関わりがある。Ⅹ運命の輪にも蛇が描かれていましたね。


いま、久しぶりにDoorsを聴いている。

1982年の夏も毎日Doorsを聴いていた。35年過ぎた。今夜、P・K・ディックの「聖なる侵入」を読了。次は「ティモシーアーチャーの転生」に取り掛かる。

あと35年なんて贅沢は言わない、20年欲しい。完了させてみせる。








ⅩⅦ星
シリウス、シリウスをとりまく星々。命の水を注ぎ続け陸と海を潤す裸の女。彼女がTORA。

「ヴァリス」に登場した車にひかれた猫。「聖なる侵入」に登場する車にひかれた犬。命の水を持たない僕は。

だれかこの詩を訳してほしい。




星・カップ7
欲しいもの、それは希望になり、活力になる。

昨夜は久しぶりに教会に行った。信者じゃないんだけどカトリック教会は集会所を貸してくれる。そういう点はほかの宗教には無い寛容さがあるね。



Love & Peace
8月の運勢をアップしました。
8月のインタビューをアップしました。2017年8月「お化けの話」
中川昌彦オフィシャルサイト       
続きを読む
      edit

2017年8月16日水曜日

Published 23:55 by with 0 comment

8月17日(木)星・カップ6逆位置

休みです。

今月のテーマが、星。今日のテーマが、カップ6逆位置。

カップ6逆位置。
新しく来るもの。変化の兆し。古いものが終わる。
こういったイメージで読んでください。

実占の場では、腐れ縁が切れていくというイメージが強い、なぜなら以前からの問題を抱えている人が占いに来るからです。

腐れ縁を切るのに手っ取り早い方法としたら引越しというのがあるけれど、吉方位が無い、中宮の
年などで動けないときもあります。
九紫火星と相生の人は九紫方位へのお水取りも切るという効果があります。そうでない方は南、あるいは起死回生の艮宮のお水取りも人間関係に変化をもたらします。





ⅩⅦ星
今日はオカルト的ではなく、占いとしてこのカードを読んでみるかな。
夢や願望というキーワードから連想されるもの全て。
裸でいる・何ものにも縛られることが無い発想をしてみる。

ただし、ⅩⅦ星であって、ⅩⅨ太陽では無いとだけは忘れないで。まだ夜です。焦らない。



ⅩⅦ星・カップ6逆位置
古い問題が片付いたら何をしたいですか?夢を叶えるために引きずっている問題を一つ片付けましょう。




Love & Peace
8月の運勢をアップしました。
8月のインタビューをアップしました。2017年8月「お化けの話」
中川昌彦オフィシャルサイト       
続きを読む
      edit