2017年6月6日火曜日

Published 22:47 by with 0 comment

6月7日 審判・ワンドクィーン逆位置


東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

暑くなりましたね。昨日は依頼者の方と「この時期は運勢とか運気とかより体調管理に気を配ろう」と言って大笑いしました。

今月は〈審判〉、今日は〈ワンドクィーン逆位置〉

〈審判〉

What is that within us which does sound a trumpet and all that is lower in our nature rises in response
私たちの中でトランペットを鳴らし、私たちの自然の中でより低いすべてが応答で上昇するものは何ですか




このカードでは、たとえ無神論であっても楽になり人間は向上すると説かれているような気がしています。


では、向上は永遠にし続けなきゃならないのかというとそうでもないようです。
永遠の修行なんてものはない。超越創造神を信じなくても。
常転如暴流 阿羅漢位捨
もう少し頑張ろうね。


But in this card there are more than three who are restored

ここが肝心じゃないかな。
三人以上の人々が描かれている、人々はecstacy。

すべての人がecstacy。
このカードに描かれている天使はミカエルだとも伝えられている。

いったい、天使とはなんだろう。
僕が天使の姿に見るものは菩薩道。
抜苦与楽の菩薩道。


宮沢賢治の有名な詩の一節
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ

善人も悪人も、好きな人も嫌いな人も、天上界にいても地獄界にいても歩ける道。




僕たちも歩ける道。



〈ワンドクィーン〉

親しみ深く、人をひきつける魅力のある女性。
肌の色は日焼けをしているのだろうか、浅黒いと述べられています。

仕事上の才能を持っている女性を指すときもあります。
実占時には、才能を内に秘めているときにも出ます。

まぁ、どうでもいいかもしれないが、個人的には〈ワンドクィーン〉タイプの女性が好きです!!

今日は逆位置に出ました。
注意する点として、おせっかいすぎることとか、もっと広げて才能の誤用などです。





〈審判〉〈ワンドクィーン逆位置〉
自分の力を慎重に使い、身近にいる人の苦しみを取り除く手伝いをする。





1990年6月。36歳の初夏。
聴いていたものはDoorsと森田童子。
時々、ジャニス。

俺は静かに着々と死ぬ準備をしていた。数ヵ月後には、ヤワラートかカルカッタあたりで吊ろうとしていた初夏。
キラキラ光るガラス管の中に真っ赤な地図の花が咲く。

1ヵ月後に運命が変わるとも知らずに(笑)





6月の運勢をアップしました。
6月のインタビューをアップしました、今月は「タイムマシンの旅」です。
中川昌彦オフィシャルサイト  

      edit

0 コメント:

コメントを投稿