2017年10月12日木曜日

Published 1:40 by with 0 comment

10月12日(木)皇帝・ワンドAce

休みです。

身体は現代に生きるけど、これは空蝉。中身は70年代でいようと決意しています。
このギャップを楽しむ。ギャップであってバナナリパブリックではない。


今月のテーマは、皇帝。今日はワンドAce
また、ワンド。


ワンドAce

絵柄の説明

雲から現れた手が、太い棒を握り締めていると述べられています。

象徴的解釈

ワンドエースは、クリエイティブ、情熱、冒険心、野心などの内側から燃え上がる力を象徴しています。
質問者自身の中に、大きな可能性があることを表現しています。

この可能性は、成長し、質問者の人生全体を向上させていくでしょう。ビジネスや趣味や人間関係で独創的なアイデアが出てきて活力に満ちた生活をすることができるようになります。
もちろん、ただ待っているだけでは好機を逃すことは当然のことです。周囲に対して熱意を見せなければなりません。
なんらかの出会いや偶然とも感じられるようなチャンスが巡ってきます。こういうときには新たな世界へと旅立つ勇気が必要になってきます。
川の向こうに館が見えます。タロットには川を渡る行為を暗示しているカードが他にもあります、新たな世界へと向かうことを示唆しています。

タロット下書き 中川昌彦
灰色の雲についても説明を付け加えます。
この色は、不安感を表しています。雲など空に有るものは天界からのメッセージ。カップ4、カップ7などをおもいうかべる。そして、浮かんでいる棒。ここからは、ワンド5であり、ソード9などをイメージする。まだ、地についていない。



根付いてはいないが、AceはAce
始まりです。






皇帝
思考世界の王。思考を制御するもの。

思考はほっておくと、ふらついて取り留めも無くなってしまいやすい。
意を制御するものこそが真の勝利者です。

そして、四角い台座。石の台座です。このカードから風を感じますか?荒れ地から風が吹いています。土ぼこり、砂ぼこりが舞っています。
土でもなく、砂でもなく、石です。

これは現実世界にしっかりと関わることを意味しています。思考だけではなく確かな行為を要求するカードです。






皇帝・ワンドAce
深く考え、為すべきことを為す。
今日は、道徳家が聞いたなら眉をひそめるようなことをする。ワクワク!
妻は「はぁ~」と大きなため息をついています。あんたは日本じゃなくサンフランシスコのほうが良いのよと言っています。

七十而從心所欲、不踰矩。まだ70前だ、イリーガルでなきゃドーッテコトナイ。
ほんと、奇をてらって生きてるわけじゃないんだけど、心が欲することをしたらマイノリティになっちまう。

ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

雨ニモマケズ 宮沢賢治
 一歩でいいから近づきたい。





Love & Peace
南無阿弥陀仏

10月29日(日)に生徒たちによる無料占い会を東京江東区で開催します→http://nakagawa-uranai.blogspot.jp/2017/10/1029.html

10月の運勢【10月8日から11月6日】を掲載しました。
10月のインタビュー欄を掲載しました。今月は「数学」についてです。今月は今一つ盛り上がりに欠ける話題ですが読んでください。
中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/
      edit

0 コメント:

コメントを投稿