2018年1月7日日曜日

Published 3:10 by with 0 comment

モヤモヤの解消

a)ソードクィーンはソード6と繋がる。

b)カップキング逆位置は皇帝逆位置と繋がる。

c)ソードクィーンとカップキング逆位置のセットが皇帝逆位置になり、ソードナイト逆位置になっている。

d)審判逆位置とカップキング逆位置は繋がる。

なぜ、cなのか?ワンド8だから。
なぜ、bなのか? ソードクィーンだから。
なぜ、節制逆位置がソード8逆位置になるのか?そのためには?鍵のワンド3を使う。




シンボル繫がりはワンド8とソード6
そして、カップキング逆位置と審判逆位置と節制逆位置

あとは基本の各エレメントの配置、正位置か逆位置か、大アルカナの比率。コートカードの多さなどを読む。


ここくらいまで読んで、いよいよ占いに入る。




クロージングは「これは冗談だけど、ソード6とソード8逆位置を拡大解釈してやっちゃう?(笑)」で締めくくる。
スッキリ!

ところで、スッキリの語源はなんだろう?

      edit

0 コメント:

コメントを投稿