2018年4月15日日曜日

Published 2:12 by with 0 comment

4/15(日) 月・ペンタクルス9

休みです。
4月29日(日)無料占い会開催@東京江東区清澄白河
ぜひお越しください。



今月は月、今日はペンタクルス9が鍵です。



ペンタクルス9
目隠しをされている猛禽。
手袋。
ペンタクルスに触れているところ。
葡萄。
館。
服の模様。
カタツムリ。
人物のポーズ。
このタロットカードにも象徴がてんこもりです。






達成とか成功と読みます。
だが、好きな人とどうなるかという占いで最終結果がペンタクルス9なら?
このときのように、筮前の審事が必要だし、心理や潜在ポジションにも気を配ること。

(この人しか見えない)という恋愛なら物足りないし、(浮気でいいや)というならば結果オーライです。






ポーズ
身体をねじっています。体をねじっているポーズのタロットカードは何枚かありますね。それほど不吉なものではありません。

僕は、ペンタクルスに触れていることと、鳥を見つめているところから、ターニングポイントを感じ取ります。
土から飛ぶものへとの転換点。
インドにはサドゥと呼ばれる人たちがたくさんいます。
本来はしっかりと生きて、家族に財を残したものがなるということのようです。
ペンタクルスをしっかりと造り上げなければ、精神世界への道はない。ペンタクルスエースが端的に表している。
ペンタクルスは【土】であって、お金だけじゃないからね。
財も、お金だけじゃない。貯金通帳の0の桁だけが財でない。








門の内側。内側に描かれている水面。
心の奥、その奥のもっと奥にある水面。
潜在意識のもっと奥にあるもの。深層心理のもっと奥にあるもの。

水自体は善でも悪でもなく汚れてもいない。属性が無い。
そこから生み出されるザリガニ、狼、犬には属性がつく。

人生だ。








月・ペンタクルス9
次のステージが始まっています。恐れないようにしよう。
現在、14日25時48分。
また夜更かし。いい年こいたジジイのやることじゃないw
帰宅が遅いんだもんと言い訳してみる。


ペンタクルス9
恋の至極は忍恋と見立て申し候。逢ひてからは、恋のたけがひくし。一生忍びて思いひ死するこそ、恋の本意なれ
衆道ではなくてさ。
これが良い。こういうのを一度も経験したことが無い。








ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治


Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました。今月は「過去に見た夢」です。夢と言っても理想のほうじゃなく眠っているときの夢ね→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html 

4月【4月5日から5月4日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/




      edit

0 コメント:

コメントを投稿